和光市中学生殺人。名前は?通ってる学校は?実は優しい性格?犯行動機が判明!

埼玉県和光市で中学生による殺人事件。
かなりの反響を呼んでいます。

新しい情報が入ったので
まとめていこうと思います。

スポンサーリンク



事件の概要

18日午後7時25分頃、埼玉県和光市のマンション一室で、住人の男性(87)と妻(82)が血を流して倒れているのを、同じマンションの別の部屋に住む娘(53)が見つけ、119番した。2人には刃物によるとみられる複数の傷があり、男性はその場で死亡が確認され、妻は重傷を負って病院に搬送された。

殺人事件として捜査を始めた県警は19日朝、事件後に行方不明となった孫の中学3年の男子生徒(15)を同県川越市の川越駅付近で発見。男子生徒は事件への関与を認めているといい、県警が詳しい事情を聞いている。

 捜査関係者によると、男性と妻は2人暮らしで、娘と、その子供の男子生徒は同じ棟の別の部屋に住んでいた。これまでに凶器は見つかっていないが、現場付近で男子生徒のものとみられる血の付いた衣服が見つかっているという。

引用 読売

中学生が自殺してきたことについては
過去に取り上げたことがあったのですが

今度は殺人とまた一層悲しい事件が
発生してしまいました。

思春期の男の子ですから
抱えているものが多いのでしょうが
一線の超え方としては許せないものに
なってしまいました。

彼は今後どのような人生を
歩んでいくのでしょうか?

犯行動機判明!あまりにも理不尽すぎる…。

県警の調べに「学校に許せない生徒がいて殺すつもりだったが、家族に迷惑をかけたくないので、まず家族全員を殺してから実行するつもりだった」という趣旨の供述をした。捜査関係者が明らかにした。県警は慎重に供述の裏付けを進めている。

引用 毎日新聞

「支離滅裂な言動」の画像検索結果

家族に迷惑をかけているどころの話では
ありません。

かなり支離滅裂な発言と思われます。

このような考えに至ってしまうあたり
中学生だなと思いますね。

警察が慎重に裏付けを進めているあたり
中学生はかなり手こずる性格のようですね。

スポンサーリンク



事件現場について


Twitterで現場についての情報が
入りました。

かなりきれいなマンションですね。

1983年に建築され
部屋一括購入で約5000万円ほどの
マンションのようです。

駅からのアクセスも近いだけに
多くの人の目に留まった事件に
なりましたね。

中学生の名前は?通っている学校は?

今回の殺人事件を起こした中学生の
名前は判明されているのでしょうか?

残念ながら現在氏名までは
特定できていません。

そして通っている学校についてですが
埼玉県和光市の中学校を調べたところ
ある程度絞ることができました!

検索結果はこちら

スポンサーリンク



この中学生、実は温厚な性格だった?


???

どういうことなのでしょうか?

スポンサーリンク




なるほど、確かにそのようにも
考えられますね。

家族には迷惑をかけられないから
が頭によぎっていましたもんね。

そして同級生の間で何があったのか
そこから話し合う必要があるというのも
同意です。

殺人したことばかりが取り上げられますが
どうしてそこまでに至ってしまうように
なったのか。

ここの解決を忘れてしまいがちですよね。
まずはここから解決していかなければ
ならないですね。

まとめ

やってはいけない過ちを犯してしまった
中学生ですが、その動機に至る前に
学校で何があったのかを判明しなければ
ならないと思います。

そして今後このような事件が二度と
起こらないよう願うばかりです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク