古河花火大会2018年の日程やアクセス、口コミや屋台情報も!

今回は茨城県古河市で開催される古河花火大会について紹介します。
古河花火大会は関東最大の花火大会と言われており、打ち上げ数は
20000発が打ち上げられます。

そんな古河花火大会の情報をまとめてみました。

古河花火大会2018年の日程やアクセス

日程 8月4日(土)19:20~20:30
場所 古河ゴルフリンクス
アクセス ・電車の場合

JR古河駅から徒歩20分、東武鉄道新古河駅から徒歩5分

・車の場合

東北道館林ICから国道354号経由で車で20分

地図

古河花火大会の口コミについて

引用 花火大会2018

古河花火大会の歴史

koga-hanabi

引用 ゆるログ

https://www.city.ibaraki-koga.lg.jp/lifetop/event/8087.html

今回で古河花火大会は13回を迎えます。
他のお祭りに比べたらまだ歴史は浅いのですが、
少ない開催数で関東最大の呼ばれるようになったには
涙ぐましい努力があったと思われます。

スポンサーリンク



古河花火大会のチケット

古河花火大会のチケットはインターネットや電話での販売はなく
7月15日(日)8:30~11:00古河市中央公民館1階大ホールで販売しています。

もしチケットが残っている場合は、7月17日(火)以降に観光物産課で販売します。
毎年すぐチケットがなくなってしまうので朝一でチケットをゲットしましょう。

古河花火大会駐車場情報

・古河第一小学校

会場までの距離から1番近く、無料であることから
人気にある駐車場で収容数は約250台です。
なので早めの確保を推奨します。

・古河第二小学校

こちらも第一小学校と同じく会場から近く
人気のある駐車場です。
第一小学校が埋まってしまいそうでいたら
こちらに切り替えましょう。

・古河市役所 古河庁舎

会場までの距離がやや遠いですがそのため混雑が少ないと
予想される駐車場です。
収容数は約200台です。

古河花火大会場所取りについて

会場で場所取りをする場合午後3時からであれば場所はほぼ確実に確保できるでしょう。
毎年の傾向としては午後5時頃には空いてるスペースがなくなってしまっているそうです。

場所を確保する前に食料など買い込む時間など考えると
何事も早めに行動が肝になるでしょう。

スポンサーリンク



古河花火大会周辺ホテル

・ホテルルートイン古河駅前

朝食と駐車場が無料であり、大浴場に評判があります。
イベント目的で宿泊する方が多く利用します。

・ ホテル山水

会場からのアクセスを重視するなら山水を検討するのが
良いかと思います。

会場からの距離が約1キロで旅館とビジネスホテルを
両立している珍しいホテルです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする