中田快音君を襲った悲劇。2歳児はそもそも片付けができる年齢なのか?

大阪で2歳の男の子がベランダから転落して亡くなる事故が起こりました。

母親がしつけのつもりで行ったことが裏目に悲しい結果を招きました。

事件の概要を見てみましょう。

スポンサーリンク



事件の概要

大阪府警浪速署は5日、大阪市浪速区のマンション敷地で3日、2歳の男児が倒れているのが見つかり、5日に搬送先の病院で死亡したと明らかにした。母親(36)は叱責して3階の部屋のベランダに出していた際に落ちたと説明しているといい、浪速署は司法解剖するなどして死因や詳しい状況を調べる。ベランダの柵は高さ約1.2メートルで、水槽などが置いてあった。

浪速署によると、死亡したのは住人の調理師、中田慧(さとし)さん(36)の次男、快音(かいと)ちゃん。3日午前11時40分ごろ、母親が快音ちゃんと長男(8)を連れて遊びに出掛けようとした際、快音ちゃんがおもちゃを片付けなかったためベランダに出していたという。約15分後にマンション敷地で倒れているのを母親が発見し、119番通報した。中田さんは外出中だった。

母親は「声がしないので様子を確認したら、転落していた」と説明しているという。

引用 IZA

おもちゃを片付けない我が子への教育だったことが改めてわかります。

確かに言っても言うことを聞かなかったら少し横暴な行いでも
しなければわからないのかなと思ってしまいますよね。

しつけた本人が一番辛いでしょう。

予想できなかったのか?と言われても難しかったでしょう。

中田快音君のプロフィール

・氏名 中田快音(なかた かいと)

・年齢 2歳

・住所 大阪市浪速区塩草

・家族 父 中田慧さん(調理士)36歳

母 36歳

兄 8歳

日中に起こった事件なので中田慧さんは仕事の最中だったでしょう。

無理なことですが他にも快音君を見守っている人がいれば…
と考えてしまいますね。

事件現場は?

大阪市浪速区のマンションで発生した事件。

事件現場の画像がこちらになります。

引用 NHK

このマンションの3階でもそうとうの高さであることが予想出来ます。

まだ2歳の子供がこの高さから落ちたら命を落としかねないのは
一目瞭然ですね。

スポンサーリンク



現場の様子は?

『ベランダの柵は高さ約1.2メートルで、水槽などが置いてあった。』

ということなので現場の様子をイラストで表すと

【転落死】2歳児がベ…

これがしっくりくるのではないでしょうか?

イラストでは水槽によじ登っているわけではありませんが
雰囲気は伝わるかと思います。

これならベランダから落ちる可能性もあるということは
理解できますよね。

しかも寒い冬の中ベランダに出すのもかわいそうです。

ベランダに出すのはやりすぎだとわかりますね。

2歳児は片付けができる年齢なのか?

ここまでで疑問に感じるのが

『2歳児はそもそも片付けができる年齢なのか』

ということです。

なので『2歳児 片付け』で検索してみました
検索結果はこちら

調べてみたところ自分の子供が片づけをしないことに
悩んでいる様子が多かった印象です。

つまり片づけできないのがあたりまえと考えるのが妥当かもしれません。

スポンサーリンク



ネットの反応は?

・2歳児にしつけでベランダは早すぎる!建築だけじゃない!この寒い中で10分もベランダに出すのは虐待レベル。
母親の自責の念もわかるけど、もう少し考えてほしかった!上の子と同じに考えてはダメ。

・8歳の兄もトラウマになるだろうね、、、、。

・2歳でもお誕生日がいつかで、1歳寄りなのか3歳寄りなのかで、大きく状況がかわってくるだろうし、その子が日常どういう子なのかでもこの状況の理解は変わる。
ただ一つ、子どもは例え普段からどんなに言い聞かせてたとしても、時々考えられないような事をする。だから、リスクある状態で目を離すのは危険だし、出来るだけ回避してほしい。
お母さん自身が悔やんでも悔やみきれない結果を招かないように…。

引用 YAHOOニュース

スポンサーリンク